デュアルモニタにしてみた

 かねてから検討していたデュアルモニタ環境にした。仕事で多数の情報ウィンドウを表示するので、切り替えるのが非効率だったから、表示域を広げたかった。ただ机のスペースをとるので躊躇していたが思い切ってやりました。まだ数日しか使用していないが実に快適。作業は主に右でやり、左には参照用のウィンドウをたくさん開いておく。特にリアルタイムで更新される情報は、バーに隠れていると意味がないので大助かり。

 コストはざっと15000円。ずっと使用しているナナオの15型液晶L360と同じ製品を中古で買って、12000円。ビデオカードはもともとマルチ対応だが、DVI->VGA変換器がいるので+2000円。送料その他で15000円である。

 実はPCが二台あって、KVMスイッチで切り替えて使用しているのだが、切替器がマルチに対応していないので、今はもう一台のPCに切り替えると画面は1つのままだ。しかし、これも「サインはVGA]というUSB対応のビデオカード?で解決するつもり。(8500円ほどかかるが)

Multi

 さあ、仕事仕事!^^

 

| Comments (64) | TrackBack (0)

秋葉原にヨドバシカメラ!

 今日、秋葉原にヨドバシカメラの店舗がオープンしたが国内最大級の家電店舗で、なんと東京ドームの1.5倍だという。家電量販店といっても、ビックカメラ同様、家電・パソコン以外の商品もおいてあって、ゴルフ道具や酒あなどもあるから、どちらかというとスーパーに近いかもしれない。なんで「~カメラ」なんだ?と思うときも多々あるがどれもこれも安いので管理人も多々利用する。
 ところでこのヨドバシカメラ。なんとフィギュアのコーナーもあるらしく、管理人はびっくりした。古い秋葉しか知らないので(最近行ったことがない)「家電の秋葉」というイメージがいまだに根強く、今の秋葉原はアニメキャラとかフィギュアとか、同じオタクでも嗜好が違うオタクの街になっているとは聞いていても、余り実感はなかった。し歌詞ニュースを見ていたら、ヨドバシカメラにも大々的にフィギュアショップがあり、美少女キャラのフィギュアがずらりと並んでいたからびっくり。なるほど、今のアキバはこれなんだ、と初めて実感したのである。
 流行の電車男は見ていないし読んでいないのでわからないが、主人公のオタクはパソコンや電気部品のオタクではなく、フィギュア系のオタクなんだろうか?
 管理人はフィギュアに興味がないので心理がちょっとよくわからないのだが、オタクにも色々あるんだなあと主足り(笑)

| Comments (206) | TrackBack (0)

Apple Music Storeがついに始まった!

 待ちに待ったApple Music Storeが今日から始まった。
 なんと100万曲!さっそくラインアップを見てみたがさすがに洋楽が充実している。
 J-POPに余り興味のない管理人なので、外国のロック、ジャズ、ラテンを気軽に曲単位で購入できるのはすこぶるうれしい。150円から200円というのはちと高い気もするが、アルバムを買う気はなく、ピンポイントでお気に入りの一曲だけ買うつもりなのでまあこんなもんだろう。一曲のためにアルバムを買うことを考えればオトクってことだ。
 しかしiTUne、iPodと大攻勢に成功したアップル。今回の音楽配信でも既存プロバイダを遙かに凌駕する規模で登場したあたり、またまたアップルブームに拍車がかかりそうだ。

| Comments (246) | TrackBack (0)

ミーハー管理人

最近iPod miniを買いました。素晴らしい!感動です!
ウォークマン(古い・・・)よりも小さくて軽い筐体になんと1000曲以上入るんですね。音質も携帯プレイヤーとしては充分だし、ヘッドフォンも昔と違って改良されていて、音漏れがほとんどないし快適極まりないです。電車の中で聞くことが多いですが、先日夜一杯機嫌で街をぶらついているときにジャニス・ジョップリンを聞くと、完全にトリップしました(あ、あぶない・・・?)。

管理人はガキの頃から音楽にどっぷりつかってきて、あらゆるジャンルの音楽を聴きます。実家にはアナログのレコードが2000枚ほど。今棲んでいるところにはCDが500枚ほどあります。ロック、ジャズ、クラッシック、フラメンコ、歌謡曲なんでもあり。キング・クリムゾンからコルトレーンにモーツアルト、高橋真梨子から山口百恵まではばひろーーーく揃えておりまして現在お気に入りCDをどばどば落とし込んでいるところです。

いい歳してiPodかよ!なんて言わないでください。
管理人はミーハーなんですよ^^

| Comments (2) | TrackBack (0)